FC2ブログ

記事一覧

卵子が元気なうちに子どもを産みたい! 焦るアラフォー女を食い逃げする鬼畜なナンパ師

出産リミットを感じ
結婚を焦るR35女性



20181001rimit.jpg


未婚女性が最も結婚を焦りはじめるのは、出産のリミットが迫ってくる35歳から40代前半。

そんな女性たちが集まる婚活パーティーでは、熟女が入れ食い状態だという。
婚活パーティーを主催するI氏は語る。

「35歳を過ぎて結婚願望があるのに特定の人とつきあっていない女性は、相当焦っています。
基本的に『いいな』と思う人と同時に数人つきあって、誰かとゴールインに持ち込めればいいという感覚でつき合っている人が少なくないんですよ。
だから、『本気になられたらどうしよう?』なんて考えずに、どんどん食い逃げするのが正解です」

1〜2回のデートで、「次に進もう」と思えれば、すぐにセックスさせてくれるというスピーディーな感覚の女性も少なくないが、婚活パーティーでは、お持ち帰りすらどんどんさせてくれる女性もいる。

「女性って初対面のときは、気前のいいお金を持っていそうな男性が好き。
だからここはケチらず、シャンパンなんかを奢ってあげて口説けばあっという間に釣れますよ」

アラフォーのため、多少ピチピチさには劣るが、焦っているだけあってセックスのときもかなり積極的。
身体で心をつかめとばかりに奉仕してくれる女性もいるというから、案外オイシイ思いができそうだ。

「熟女の味もいいもんですよ」
とI氏。

その勧めに従って、早速婚活パーティーに出席してみた。

プロフィールは、
「大手出版社勤務。仕事が多忙なので、専業主婦希望で、プライベートを支えてくれる女性と出会いたいです」
と、専業主婦になってもOKな収入であることをちらつかせた。

結果は・・・・
確かに、グイグイ積極的。

派遣社員、契約社員といった将来に不安を持っているタイプの女性が多かったのが気にかかるが、そういうものなのだろう。

「どこかで2人で飲みなおそうか。もっと君のことを知りたいな」

そんなクサい台詞を、やっとの思いでつぶやくと、

ああ、有難や! お持ち帰り成功なり。

っていうか、俺でもお持ち帰りできるって・・・・




<取材/文:ハルクル・オナホーマン>




葵屋図書館をどうぞ応援してください! (❁ᴗ͈ˬᴗ͈). ぺこり 


葵屋図書館ツイッターはこちら→@aoiyatoshokan
フォローよろしくお願いします♪

図書館T2

「葵屋図書館」
~ちょっとエッチな読書タイムを~
葵屋がお送りする読みもの専門館
編集長:中山美里
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

葵屋グループのご案内



性のデパート葵屋本店
http://aoiyahonten.jp/


よりディープな葵屋別館
https://aoiyabekkan.jp/


読みものに特化した専門館
http://aoiyamisato.blog.fc2.com/

プロフィール

中山美里

Author:中山美里
水商売などを経てライターへ転身。その後は女性と性をテーマにした著作を次々と発表。固い記事から身体を張った体験レポートまで、スタンスの広さに定評がある。

葵屋図書館をどうぞ応援してください!
(❁ᴗ͈ˬᴗ͈). ぺこり 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: