FC2ブログ

記事一覧

襲われ体験ー被害告白ー 家事見習い 27歳

 妊娠したかも?
 生理が遅れて2週間経ったときのこと。

 相手はセフレの男。
 産むという選択はありませんでした。

 こっそり堕ろそうと近所の産婦人科を受診。
 妊娠3カ月目との診断……。
 深刻な顔をしている私に向かって医者が言いました。
「ふうん、中絶したいの? 君」
 医者は、私の顔から足の先までをジロジロと舐めるような目で見つめました……。

 そして……。
「俺、君みたいな軽い気持ちで股を広げる女が大嫌いなんだよね」
 そういうが早いか、襲いかかってきたんです。
 何? どういうこと?
 マジ? この病院、ちょっとヤバくない?
 そう思ったときには、もう口のなかに大量の薬を詰め込まれ、叫べませんでした。
 両手首もビニールテープで縛られて、逃げようもありません。

 こんなことになるなら、誰かに着いて来てもらえばよかった。

「さあて、悪いアソコを治療する注射でも打とうかね」
 もうヤダ。
 こんな目に遭うなら避妊しておけばよかった。

muri006.jpg

 意識が遠のいていきました。
 何もかもが、後の祭りです。

 その後、この変態医者の性奴隷にされて、呼び出されてはヒドイ方法で犯されています。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

葵屋グループのご案内



性のデパート葵屋本店
http://aoiyahonten.jp/


よりディープな葵屋別館
https://aoiyabekkan.jp/


読みものに特化した専門館
http://aoiyamisato.blog.fc2.com/

プロフィール

中山美里

Author:中山美里
水商売などを経てライターへ転身。その後は女性と性をテーマにした著作を次々と発表。固い記事から身体を張った体験レポートまで、スタンスの広さに定評がある。

葵屋図書館をどうぞ応援してください!
(❁ᴗ͈ˬᴗ͈). ぺこり 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: