FC2ブログ

記事一覧

襲われ体験ー被害告白ー OL 27歳

 躾に厳しい両親のもとで育った私は、社会人になっても門限どおり22時には帰宅をしていました。
 昼間なら安全。
 そう教えられて育ちました。
 けれどもそんなことはありませんでした。

 友達とも恋人とも約束のない休日。
 私は一人でショッピングにでかけました。
 けれどもめぼしい物は見つからず、早々に切り上げ、近所の公園のカフェでのんびりしていました。

muri010.jpg

 そして、天気がよかったので、雑木林のなかに涼みに入ったのです。
 そのときに後ろから歩いてくる男性がいることに気づきました。

 何か気味悪く、私は歩く速度を速めました。
 その時です。男は突然私のほうへ走りよってきたのです。
 咄嗟に私も走り出しました。
 しかしスニーカーとヒールでは圧倒的に不利です。
 あっという間に追いつかれ、男に捕まってしまいました。

 大きな声で一度叫んだと思います。すると男は私をはり倒して、首を絞め、
「次に叫んだら命がないと思え」
 と怒鳴りました。
「こんなにうまそうなケツをプリプリさせて歩いているほうが悪いんだ」
 そんなことを言いながら男はパンストをビリビリ破き、パンツを無理矢理はぎ取りました。

 下着は口に押し込まれ、私はしゃべれないどころか、息をするのさえ苦しいほどになってしまいました。
 そして……その男が私の初めての男になってしまったのです……。

 こんな出来事があり、あの日、私は初めて門限を破ってしまったのです。
 傷物になってしまった私の将来は一体どうなってしまうのでしょうか。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

葵屋グループのご案内



性のデパート葵屋本店
http://aoiyahonten.jp/


よりディープな葵屋別館
https://aoiyabekkan.jp/


読みものに特化した専門館
http://aoiyamisato.blog.fc2.com/

プロフィール

中山美里

Author:中山美里
水商売などを経てライターへ転身。その後は女性と性をテーマにした著作を次々と発表。固い記事から身体を張った体験レポートまで、スタンスの広さに定評がある。

葵屋図書館をどうぞ応援してください!
(❁ᴗ͈ˬᴗ͈). ぺこり 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: